旧南山荘

img20200820131538106773.jpg p8276390.jpg p8276392.jpg p8276391_original.jpg img_3401.jpg

長すぎる平屋

もともと高齢者の施設だった南山荘。
一部屋一部屋が横並びに連なる平屋なので、なんといっても「長い」。
建物以外の土地もフットサル場ぐらいの広さがあります。
周辺は田んぼに囲まれ、水路を流れる水の音と虫の声が響きます。

 
 

ツアー参加者の声


  • 「三棟すべて利用するのは難しいので、一棟だけ残して使う」
  • 「部分的な使用だとしても、改修費用がかなりかかることが想定される」
  • 「住宅の分譲地として活用してはどうか」
  • 「規模が非常に大きいため、事業性が相当見込めないと活用は厳しい」
  • 「物件取得費が安くないと事業展開しづらい」
建物名称

旧南山荘

所在地

大分県竹田市大字吉田204番地

建設年

昭和47年4月1日

昭和59年12月5日 増築

昭和62年2月28日 増築

昭和62年10月2日 増築

平成5年6月30日   増築

平成23年2月25日 増築

面積

1614.10㎡(敷地内の建物面積合計)

平面図

南山荘平面図.pdf